« お留守番 | トップページ | 救世主・まさお »

2010年11月 5日 (金)

何年ぶり?居残りだぁ

昨日の保護者会。

成績が悪かった親は、居残り。

居残り…懐かしい響き~

な~んて懐かしがっている場合でも

ないのです。

まさお、その中に入っているのですから

成績の話もそうですが…

まぁ、いろいろと先生とお話させてもらい

結局、私が一番最後16時まで学校にいました

話の中で、まさおと仲がよかった子が

今、みんなからハブかれてしまっていて

精神的に辛い思いをしているのだと

聞きました。

まさおからも、その子が嘘をついていたから

みんなからハブかれてしまった、と

聞いていました。

でも、まさおから見たら、他のグループで

楽しそうにやっていると見えたらしいのです。

でも、そうではなくて無理して

笑っていた様です。

学校に来る事ができなくなり

テストも保健室で受けたり

気持ちが落ちてしまっていて

親御さんも心配しているようで…

このままでは退学してしまうんじゃないか

という話まで出ているらしく…

そこで、先生は、

「まさおに力になってほしいのだけど」

と私にお願いしてきました。

「まさおは芯が一本通った子だから

まわりの子も、まさおが話しかけているのを

見れば、変わってくるんじゃないかな」

「まさおのやる事って、いい意味で

許される所があって、まさおだから

仕方ない、許せる、みたいな雰囲気を

持っているんです」

「だからお母さんから話をしてもらえる?」

そういうお話でした。

先生は、最近みんながタバコを吸っているのも

ご存じで、まさおがスウェットを着ない事も

ご存じで(一人一人のキャラをちゃ~んと

把握しているのです)

いけない事ははっきり叱り

頑張っている子には、みんなの前で

褒める。

勘も鋭いし、保護者からの信頼は

とっても厚い先生なのです。

その先生に頼まれたんじゃ

力にならないわけにはいきません。

家に帰ってから、まさおに

「話があるから帰ってきな」と

メールをしたら、速攻で帰ってきました

成績が悪いのは自分で分かっていたので

こりゃ、怒られるな…と思ったようですよ

まずは

「まさおの成績が悪いから母ちゃん居残りだった」

そう言ったら

「すみませんでしたぁ

と謝っていました。

自分のやった事で、親に迷惑がかかるという事。

まさおは、よく分かっているので、この話は

これでおしまい!

Img_7064

む~たんは、どうやったら米をいっぱい

食べられるか、その事だけを

考えていればいいんだよ

~長くなるので、続きます~

|

« お留守番 | トップページ | 救世主・まさお »

ペット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何年ぶり?居残りだぁ:

« お留守番 | トップページ | 救世主・まさお »